M135の箱替え妄想~本気度:中~

前回のブログで、あーだこーだと箱替え妄想をしてた話をしましたが、有力候補(?)の3台のうち1台だけ試乗した事がなく、早速Dラーへ行ってきました。

行ったのはルノーのDラーです。
で、見に行った車は「ルノートィンゴ」です。



見た感じは「可愛らしい」ですが、乗り味はどうだろうか。着くなり早速乗り込んで試乗へ。



車内もポップな感じです。
質感が高いわけではないんですが、チープな感じもせずオシャレ感を出すところは流石フランス車ですね。

走り始めは…
全く非力感もなく加速していきます。聞くと900ccのターボエンジンだそうですが、1L未満の排気量とは到底思えません。もちろんM135のような爆発的な加速ではありませんが、街中での走行なら坂道でも問題なく走る感じです。昔乗ったNAの軽の走りをイメージしていたらとんでもなかった。


そしてこの車のビックリポイントは…
「小回り」です。
試乗中に片側1車線の道でUターンをしたのですが、今まで経験したことのない切れ角でタイヤが動き、車が横に動くような初動。。。
「これは凄い!」と思わず呟いてしまいました(^_^;)


戻って見積りをしてもらうと…
「安い」
もちろん2百万以上するので高い買い物ですが、日本で売られているヨーロッパ車としての相場から見て、です。


俄然、即決ムードになり…
色と装備を決めて在庫を見てもらうと、
「早くて6月以降ですね」(^^)
と、さらっと言われました。
4ヵ月以上待ちかぁ。。。少し冷めムードに。
結構人気なのね。。。


検討します、と言って待っていたM135に乗り込み帰路につきます。

いつもの事なんですが、これに乗るとその走りに改めて感銘しちゃいました。このパワフルかつしなやかな走りを捨てられるのか…


どうなる事やら…です(^^)


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
2017-02-21 11:47 : クルマ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

M135は今年が車検



奥さんのクルマである「M135」ですが、納車されてから2年半が経ちました。と言うことは、夏ごろに車検がやって来ます。
さーて、どうしようかな。。。
年末もチョロっと考えてアウディやアバルトを試乗しましたが一旦検討してなかったんですが、ここへきてまた盛り上がって参りましたσ(^_^;)


この車の魅力は何と言っても「走り」です。
我が家史上最速のこのホットハッチは、どんな速度域からでもストレスなくクイックに加速し、ステアリングを切っただけ素直に曲がっていきます。そして私が一番気に入っているのはサスペンションです。「硬く」も「柔らかく」もなく「しなやか」なその走りは運転を楽しくさせてくれます。
それ以外でも、コンパクトハッチなので車内は広くは無いですが、4人の大人なら十分に乗れますし、後部座席を倒せば2人分のキャディバッグとボストンバッグを積んで2人でゴルフに余裕で行けます。距離もまだ1万キロを過ぎたばっかり。

と言うことで、なんの不満もないのでこのまま車検を通すもありなんですが、、、

車両価値がどんどん下がっていく⤵️

まあ、いつもの事なんですが。。。
ここで乗りつぶす覚悟で車検を通すか、買い換えるか、はたまたX4もまとめて1台にするか…うーむ。妄想してるだけで楽しいッス(^_^*)
まあ、決めるのは奥さんなので私はフォロー役なんですがね。


二人で、あーだこーだと話した候補の車は…

まずから、FIAT500C


通称「チンクエチェント」
これは試乗した事があるんですが、何と言ってもスタイルが個性的でルパン三世がアニメで乗ってたのも有名です。


お次はから、smart for two

以前、前のモデルに乗ってました。この車の魅力は「小ささ」ですね。もうどこにでも停められる感じがします。そしてスポーティな走りもしっかりするし、街乗りにこれほど適した車は無いのでは、と思います。


3つ目はから、Renault TWINGO

この車は奥さんが調べて教えてくれたんですが、私は知りませんでした。色々調べてみると、コンパクトなのに車内は結構広く使い勝手が良さそうです。で、なんとリアエンジンリアドライブのRRなんです。ポルシェと一緒。因みに↑のスマートもRR。

これ以外にも、このクラスだとシトロエンやゴルフ、あとMINIなんかも候補になるんでしょう。
335カブがイケメンで、M135が爆走で、次は「小さく可愛い」がテーマで選んだそうです。

まあ、こんな事考えている時が一番楽しい時間ですよね(^^)
この後どうなるかは想像できませんが、変化があったらご報告しますね。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
2017-02-14 19:16 : クルマ : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

BMW M4 コンペティションパッケージ



納車しました(^^)










なーんて事は無く、X4のリコール対応でDラーへ行った時ふと目に入って急遽、試乗させてもらいました。ちょっと用事があってあまり時間が無かったのですが、せっかくのチャンスだったので。。。

キーを預かり

サービス担当「今日はちょっと同乗出来ないので好きなだけ乗ってきて下さい。スピード違反に気をつけて下さい(^^)」と。


へへへ、テンション上がるなぁ。
前にM3は試乗した事ありますがM4は初めてです。それも「コンペティションパッケージ」というモデルで通常のM3.M4の431馬力に対して19馬力アップの...なんと450馬力!!

...と言っても、この馬力を使う場面はありませんでしたが。。。(^_^;)



さて、エンジン始動。

ブォォォン!

やっぱりこの音いいなぁ。M135のサウンドは低音、M4は高音で、どちらも官能的なエキゾースト。そしてX4は静か....どれがいいのか。。。


スルスルとスムーズに走り出します。
DCTは良く出来ていて、とても滑らかです。これなら街中でも問題なさそう。少し空いている道で軽くアクセルを踏むと、これも滑らかに、でも暴力的に加速していきます。音も爆音...ちょっと目立ちます(^_^;)

街中での加速なら、M135のスポーツモードと同等かな。ただ、この車の本領はもっと高速域だと思います。前回のM3で高速道で加速した時は凄かった。


M3やM135に無くてM4にあるのは、2ドアクーペのスタイリッシュさです。








やっぱりクーペはカッコいいなぁ。またいつか乗りたい。腰に悪そうだけど....(^_^;)



この日は野暮用があったのでこの辺で試乗を切り上げました。野暮用はこれ。



iPhone7 plusへ機種変しました。
iPhone6の時は小さい方だったんですが、今回大きい方にしたのはカメラの違いでした。



こんな写真が簡単に撮れちゃうんですよね。このオモチャのおかげでデジカメの出番が更に減りそうです。。。


さあ、年末休みまであと2週間、がんばろっと。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
2016-12-11 22:36 : クルマ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

試乗!AUDI TT と ABARTH500

BMW M135iが2年を過ぎ、車検まで1年を切った。
まあ、まだ10,000km過ぎたばっかりだし、なんの不満もないので乗換える気持ちも今の所あまりないのだが、なんとなーく情報収集と社会勉強(?)の為にBMW以外のディーラーに行きました。

箱替えする気持ちなんか、まったくありませんよ、いや本当に、たぶん…(^^;


で、最初の社会科見学はAUDIです。

飲み物と一緒に出てくる赤い袋のクッキー、どのディーラーへ行ってもこれが出てくるのはなぜ❓

ここは最近新しくできたDラーで、「日本最大級」と豪語するだけあって、展示車は3列に並べてあり全部で12~3台は置いてあった気がします。

で、買おうかなーって思っているお目当はこれです!

新しくなった「R8」

ではなく(^^; ミニR8と呼ばれる新型の「TT」


黄色のロードスターもありました。Z4を思い出すなー。オープンカーいいなー(^^;


個人的には、このデザインはかなり好み。ま、格好は良くても走りで冷めてしまう事もあり、乗ってみなくちゃわからない、と。早速試乗へ。
試乗車は黒のquattro。ブラックカラーもなかなかのもんです。

早速、発進!!

ん!ブレーキが...カックン。

遊びが少なく踏み始めにイキナリ効く感じ。
あきらかにBMWとは違う感覚。メーカーが違うとこういう違いがでてくるんだなぁと。BMWとAUDIの2台持ちで普段交互に乗ると、この辺ところはどうなんだろう。

暫く走ると、アクセルを踏めそうな通りへ。

ぐぉぉぉぉーーーん

こりゃ速い、そしていい音。
なんて言うか、M135の速さとはちょっと違う。
車重が軽いのか、最初の0コンマ何秒が速い、というか出足が軽い。アクセルもブレーキもレスポンスがいいんですね。なかなかイイ車だと思います。

ただ...営業さんが、微妙にBMWを否定するのがなんか冷めてしまいました。アウディの良さを説明したかったんだと思いますが、現在オーナーですんで。。。そして見積りしてもらったんですが下取り査定を見て、また冷めた(笑)こんなもんか。


では、次の社会科見学はアバルト!


このDラーは、過去にジュリエッタやチンクエチェントを見に来た事があり、到着するなりニコニコしてるなぁと思ったら覚えられてました(^^)


最近アバルトも扱うようになり、ABARTH595を見たくて来ました。


ん?外に面白そうなクルマが...


ABARTH124spider

広島生まれのイタリア車ですね。
エンジン以外はマツダロードスターを流用していて、広島のマツダ工場で生産されているようです。ロードスターとは姉妹車ですが、私的にはこっちのロングノーズショートデッキのスタイルが好きなので、ABARTHに一票です(^^)


さて、試乗です。


が、乗りたかった595の試乗車は午前中に売れちゃったらしく(黄色い車の奥にあるグレーのやつ)、少しパワーの少ない500(その奥の白いやつ)しかないそうです。



更にこの試乗車は左ハンドルのマニュアル車。運転した事なく、エンストとかしたら恥ずかしいので営業さんに運転してもらうことにしました。



走り出しはスムーズ。営業さんの運転が上手いっていうのもありますが。。ボディは小さくて取り回しし易そう。乗り心地も思ってたよりはマイルドで音も静かめ。もっとマニア向けでガチガチなサスと爆音のイメージがあったので少し拍子抜けしました。高速走行は体験出来ませんでしたが街乗りには乗り易そうでした(^^) シートヒーターがopでも付けられないのが唯一残念。

で、戻ってお見積りを。。。

あーー、やっぱり下取り査定....こんなもんかー。


後日、BMWが出す査定を知りたくてLINEでi3の見積りをお願いしたら....下取り査定が全然違う。。
うーん、このままBMWの車に乗り続けるならいいけど、他メーカーに乗りたければ、どこかでこの洗礼を受けなければいけないんだ、という勉強をさせてもらいました(^^)/~~チャンチャン



にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
2016-11-23 11:08 : クルマ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

年に1回のオフ会にお邪魔してきました。

思い起こせば2年前のこの日

当時乗っていた6シリーズのラストラン、雨の圏央道で2台のBMWに遭遇しました。2台は連んでいるように見え、奥さんと「BMWのオフ会かねー」などと話していました。

後で当時からブロ友だったゆうこさんのブログを読んで、年に1度のブロ友さん達のオフ会と知り、2台のBMWは、gouさん幹事長さんだ、という事もわかりました。不思議な縁だなぁ。。。


そして今年は、そのオフ会に招待していただき、初日の夕食会に参加することにしました。待合わせの駐車場に着くとブログでお馴染みの車たちが並んでいます。まるで、テレビでしか見ない芸能人に会ったような気分です^_^
ちょうど、隣が空いていたのでそそくさと駐車し、そそくさと写真を撮っていると…



「kisukeさんですか?」

そこには4人の方々がいらっしゃっいました。
車の並び順に手前から、gouさんゆうこさん幹事長さん、そしてなごやかさんでした。

「初めまして」を4回言って、また撮影タイム



そして夜の狭山の街へgou!



皆さんとは初対面、でもブログを読んだりコメントしたりしてもらったりで、初めての感じがしなく不思議な感じです。皆さん本当に気さくで話しやすく、ついつい馴れ馴れしく失礼な事言ってた気がします。失礼しました。。。(#^.^#)

あっという間に時間が過ぎ、帰る時間が来てしまいました。もっといろいろ話したかったなぁ


また、お会いしましょう( ◠‿◠ )/~




にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
2016-11-15 22:14 : クルマ : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

kisuke

Author:kisuke
 
こんにちは。

ネコ達と暮らして10年以上たちます。今ではネコ達がみんな可愛くて仕方ありません、親バカです。笑
これはそのネコ達との幸せな暮らしや趣味のゴルフ、愛車の話を徒然と載せたブログです。

お暇なら見てって下さい。(^^)

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR