レンズ沼の入口?

ここのところ、ブログを調子良くアップしています。自分でもホントにムラがあるなぁと呆れています;^_^A



「レンズ沼」と言う言葉があります。写真に拘り出すと、被写体によってさまざまなレンズが欲しくなり次から次へと買ってしまい、沼から抜け出せなくなり…。更にレンズって結構、高価なんですよね^^;



今回の出来事は、その沼の入口にさしかかったのではと思われる物語です(笑)

ここ最近、薔薇などの花や虫を撮る際にもっとマクロに!少し遠いところにある花もマクロに撮りたい!でも、どういうレンズにしたらいいんだろう?と思い始めていたんですが、ふと
「御殿場アウトレットのニコンショップは、以前親切にアドバイスをもらったなぁ」と思い出し早速出発!



撮りたい物やシチュエーションは思い描いても、どのレンズを使えばいいのかとか素人にはよくわかりません。御殿場のニコンショップでは、色々なレンズで実際に撮影しながら相談に乗ってくれました。30分くらいあれこれしているうちに自分が欲しいレンズがわかりました。

・望遠マクロ 105mm
・Teleconverter 2x


あまり悩まず購入。きっと説明を聞いている時点で買う事が決まってのかもしれません。;^_^A



と、なると当然試してみたくなります。直ぐにとんぼ返りし、ここに来ました。

「野津田公園」

まずはクルマ

望遠なので結構離れて撮りました。マクロレンズだからこういう撮影はあまり効果がないのかもしれませんが、なんだかいつもと違う感じ(気のせい?)




では、ばら園に行ってみよう!(また薔薇w)



手前をぼかして遠くのバラにピントを合わせてみました。さすが望遠です。





少し寄ってみました。周りのボケ具合がハンパじゃない、すげー。なんか上手くなった気にさせます。実際はただシャッター押しただけです^^;





もっと寄ってみます。こうなると花なんだか良くわからなくなりましたが、花びらのスジや雄しべ、雌しべが撮れてます(ここまで寄ると三脚なしだとブレますねw)しかし、マクロ度が凄い!





蜂とてんとう虫。よーく見るとてんとう虫の上に芝生の切れ端が乗っています。


このレンズ、大正解!
レンズ変えるだけで、世界がこんなに変わるなんて(大袈裟)






家に帰ってからも興奮が収まらずネコ達が被害に遭いました。

空のおすまし。


風の横顔。


風の手(前足w?)


暫く楽しめそうです(*^^*)




あれ?レンズ沼に入ってるのかな…




にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014-05-27 18:00 : カメラ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

kisuke

Author:kisuke
 
こんにちは。

ネコ達と暮らして10年以上たちます。今ではネコ達がみんな可愛くて仕方ありません、親バカです。笑
これはそのネコ達との幸せな暮らしや趣味のゴルフ、愛車の話を徒然と載せたブログです。

お暇なら見てって下さい。(^^)

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR