i3 モニター ~ドライブ編~

さてさて「i3モニター」シリーズも最後です。




充電のやり方も覚えたので、せっかくだからドライブに行く事にしました。



1つ目は中距離の「おおむらさきゴルフ倶楽部
往復で約150km。
満充電で行って帰ってこれる距離です。
まあ、ここは試しのドライブというより
ゴルフに行きたかっただけですが(^_^;)


まず荷物の積載状態です。
ゴルフの荷物は、キャディバック+ボストンバック+シューズケース といったセットですが、それを2人分積まないといけません。


後ろからキャディバックを2つ積んで


観音開きの横からバッグとシューズケースを入れて完了。思ったより楽に積めました。頑張れば3人乗車で3人分の荷物もいけるかもしれません。


家を出る時ほぼ満タンだった充電は
ゴルフ場に到着した時点で75%
これなら帰りも大丈夫そうですが
せっかくゴルフ場に充電スポットがあるので
チャージ!



30分でほぼ満タン
帰りは何も気にせず快走しました。
このくらいの距離なら問題なく使えそうです。




2つ目はちょっと長距離の「鴨川シーワールド
往復で約250km。
カタログ値では、これも走行できそうですが
登り下りあり、
高速走行あり、
エアコン、オーディオは普通にオン
の状態でどうなるか。


今回は事前に充電計画をしました。
鴨川シーワールドの駐車場には充電スポットがなさそうなので、近くの道の駅で充電&ランチをします。その前にやばそうならば君津の道の駅か海ほたるで充電も出来るので、その時の状況によって判断としました。



朝出る時のパネルです。97.5%


さあてどうなることやら。

予定の道が少し渋滞がきつそうなので
途中で迂回路に変更します。
距離が増えると消費しそうですが
渋滞で長い時間エアコンとかをつけていると
それも消費しそうなので、そうしましたが
実際はどうなのでしょうか。

アクアラインを通過。
この時点で半分強の距離。
たしか、69%くらいだったかと。
まだまだ問題ないのでそのまま進みます。

そして予定していた
道の駅「鴨川オーシャンパーク」へ。
ここまで無充電でバッテリー残量は49%



ここでは30分の急速充電をし、食事へ。


その結果、72.5%まで復活。



さあ、目的地の鴨川シーワールドへ。

事前に調べた限りでは充電スポットは無いようですが、
ここで何時間か過ごすので、ほんとはチャージしたい。
駐車場の受付の女の子にダメ元で聞いてみます。

「充電スポットはありますか?」

「え?………携帯ですか?」

「え?携帯。あ、いや自動車なんだけど、電気の」

「あ!ありません。。。」

EVの認知度は、まだまだ低いんですね。




鴨川シーワールドは若い時に一度行って2度目なんですが、
当時、日本で初めてのシャチの誕生だったのを覚えています。
その時の生まれたシャチがショーで大活躍していました。
歴史を感じます(^^)

写真も何枚か撮りましたが、コレがお気に入りの1枚です。


シャチのジャンプも凄いですが、
その上のお姉さんのジャンプが相当凄いです。
飼育員も身体能力が求められるんですね。


楽しかったシーワールドを後にして、ドキドキの帰宅です。
帰りは海ほたるで1回充電して安全に帰ろう、と計画しますが。。


海ほたるまで順調なドライブ。
45%…うーん、ここで30分待つと渋滞しそうだし
家の方に行けば、どこかあるだろうってことでスルー。


家まであと30分くらいのところで最後の充電。
バッテリーは25%
さて急速充電で20%くらい充電して帰ろう、と思ったら


なんと普通充電。。。食事して30分くらい経っても4%増の29%
もうこれ以上、猫たちを待たす訳にはいかないのでそのまま帰宅。




帰宅後の残量は24%

ふー、なんだかずーっとバッテリー残量を気にしてたなぁ(^_^;)




ここで総括です。

セカンドカーとして欲しいです。
だけど一番安いグレードで車両価格がほぼ500万は高すぎだなぁ。たぶんカーボンやらバッテリーやらでコストがかかってるんだと思うんですが。。。
値落ちしてる中古車ならアリかも知れませんが…


5日間乗って気がついた事をツラツラと書きますと。

最初に乗って思ったことは「広い」
これはクーペから乗り換えたから思ったのかも知れませんが、センターシャフトが無くフロントガラスの辺りもだだだっ広く、開放感が最高です。
シフトレバーもハンドルの右側についているので、助手席との間も荷物が置けます。癖で左手をシフトレバーに置こうとして何度空振りしたことか。

そしてスピーカーの音が良かった。
BMW共通じゃないのかなー、オプションだったのかなー。

加速はスポーツカー並み。
私の運転で、0-40km/hだったらM4より速いです。でも走り出すと音は静かだし、サスはそんなに硬くないので…寝ちゃいそう(( _ _ ))..zzzZZ

回生ブレーキが強烈。
殆どアクセルペダルだけで走行できます。
回生ブレーキでもちゃんとブレーキランプが点灯するので追突される心配もありません。ブレーキを使わないのでブレーキパッドも余り減らず、ホイールにカスも付かないのだろうと想像できます。

あと、これは感覚ですが
100km/hを超えるとバッテリー残量の減りが早くなる気がします。
最高速度150km/hの車なので100km/h超えあたりからモーターを動かすのにパワーがいるのかな。

最後にi3の事ではないんですが、
充電スポットの課金がハテナです。
充電時間で課金されるらしいですが、出力が設備によって違うので同じ時間でも充電量が異なるんですけどね。


まあ5日間だけでしたが、
とても楽しい体験をさせてくれました。
BMW JAPANさん、ありがとうございます!
(´-`)買わないのかよ





にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
スポンサーサイト
2017-06-23 20:53 : クルマ : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

へぇ~~~~
いろいろと発見や驚きがありますね~。
試乗したこともない、全然知識もない電気自動車なので、読んでいて「へぇ~~」ばかりです。
加速が凄いとか、ほとんどブレーキを使わないとか。不思議ですね~。。

私もきっと、充電残量が気になってしまって、そればかり見てしまいそうです。
充電スポットがもっともっと増えれば違うんでしょうけどね。
心配になってしまいます。
充電=携帯…なんですね。(^^;)確かに。

この尾根遺産のジャンプ!見事ですね~!
結構な高さがあると思いますよ。ジャンプ台の中間くらい?
2017-06-24 17:10 : ゆうこ君 URL : 編集
やっぱり
ちょこちょこ充電しないと
そこそこの距離は走れないのですね。
後輩が日産リーフに乗っていて聞いた話は
スイッチを入れた後
エアコンオンで走行距離が減り
ライトオンでまた減り
ワイパーなんか動かしたり
高速道路走ったりすると
カタログの走行距離なんて全く走れないので
充電ステーションを気にしながらでは
近所くるくる走るだけで遠出なんてできない。
嘆いていました。
電気だけで走る車はインフラが整うまでもう少し
待った方がいいかもしれませんね。
2017-06-24 18:04 : なごやか URL : 編集
Re: へぇ~~~~
ゆうこさん

コメントありがとうございます。
私も最初に乗った時、
「へ〜」「は〜」を連発してましたv-410
モーターの加速は体験しないとわからないですが、
凄いですよ、説明するのが難しいんですが。

ワンペダル走行というらしいんですが、
これ反射神経が鈍ってきたお年寄りとかにいいと思うんです。


充電スポットの数も増えて欲しいですが
充電時間の短縮もして欲しいところですね。


シャチのショーって日本でココだけらしいです。
シャチのジャンプで「おーー!」
その後のお姉さんのジャンプで「おおおお!v-12
って感じで盛り上がりました。
まさかあんなに高く跳ぶと思わなく
フレームから外れてしまいました(^_^;)

是非一度足を運んでみて下さい。
2017-06-24 19:49 : kisuke URL : 編集
Re: やっぱり
なごやかさん

コメントありがとうございます。
体験して思ったんですが
自宅で満充電して、
無充電で行って帰って来れる距離の範囲で
行動するのがベストですね。
30分の充電時間を考慮して行動するのって
ちょっと面倒な気がしました(^_^;)

リーフのお話し、よくわかります。


やっぱり近場専用のセカンドカーですね。
今のところ。。。
2017-06-24 20:05 : kisuke URL : 編集
やっぱり
運転しながら残量ばかり
気になっちゃいますね。
私もそうなっちゃうと思います。
お疲れ様でした。
ところで、今回はDでカード借りたので
無料でしたが、本来は有料なんですよね!?
2017-06-25 22:49 : gou URL : 編集
Re: やっぱり
gou.さん

コメントありがとうございます。
慣れれば大丈夫なのかも知れませんが
残量に目が行ってしまいます。
ガソリンの時は大して気にしないのに。

>ところで、今回はDでカード借りたので
>無料でしたが、本来は有料なんですよね!?
そうです有料です。
今回、急速充電を7回やりましたので
たしか450円/30分×7=3150円ですね。
ガソリンなら…倍以上はかかる気がします。
ただ、このカード i3を新車で買うと
1年間無料サービスが付いてくるんですが
2年目以降は月間費5000円で急速充電は都度15円/30分の
料金がかかります。

うーん、微妙…(^_^;)
2017-06-26 08:36 : kisuke URL : 編集
発電用のエンジン
以前、カーグラTVで、i3は、発電用のエンジン積んでるって言ってたように思うのですが、完全なEVもあるんですね、、

充電…なんだか大変ですね
2017-07-02 08:24 : 幹事長 URL : 編集
Re: 発電用のエンジン
幹事長さん

コメントありがとうございます。
この車にもエンジン付きだったので
充電が無くなっても大丈夫だったんですが、
電気だけで往復しよう、というテーマだったので
無いものとして楽しんでました。

ちなみに完全なEVもラインナップにはあります。
もし買うなら、そっちにすると思います。

まだまだ、バッテリー、インフラ、充電時間などの
問題がクリアしないとEV中心にはならないと思いました。
2017-07-02 08:45 : kisuke URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

kisuke

Author:kisuke
 
こんにちは。

ネコ達と暮らして10年以上たちます。今ではネコ達がみんな可愛くて仕方ありません、親バカです。笑
これはそのネコ達との幸せな暮らしや趣味のゴルフ、愛車の話を徒然と載せたブログです。

お暇なら見てって下さい。(^^)

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR