M4 ETC不調…



1年点検を終えた後、2度のまとまった降雪で暫くじっとしていたM4。少しエンジンを回そうかと思い、近所をぐるっと走って来ました。

やっぱ、いい車です。

若干渋滞した街を走っていてもなんだか楽しい

これが駆け抜ける歓びってヤツなのかな。
と、楽しんでいたら…

ピー、ピー



走ってたらいきなり警告が鳴ってETCランプが赤く点灯。
なんじゃらほいな。
ETCだから走るのには支障なさそう。
でも気になるのでディーラーへ連絡。

そして、週末入庫となりました。。。

今日、午後に車を持ち込んで診てもらいます。
続きはその結果が出たらこの記事に追記します。
それでは、また後で



---------------- ここから 続き ----------------



ディーラーへ行ってきました。

取り敢えず、
その時の状況を説明しました。

走ってる時に突然ピーピー鳴り出した。
気づいた時にはETCのランプが赤く点灯。
カードの出し入れしても赤い点灯は消えない。
エンジン切っても赤い点灯は消えない。
エラーコードらしきものは見なかった。
(表示されなかったのか、消えてしまったのかも不明)
※備忘録も兼ねてます


で、点検してもらい、中で待つことに。




展示車は…
7シリーズ
530
X1
1シリーズ
220カブリオレ
そして、


まだ置いてありました。
サキールオレンジのM4

いいね~
かっこいいね~


そして待つこと30分。。。


点検の結果は…

必殺「様子見」でした

エラーコードは必ず表示されてるはずだが、記録はされないので、次出た時のエラーコードで対処を決めたい。場合によってはユニット交換もする。

という事でした。
ま、なんとなく想定してましたが、
なんだかスッキリしませんなー。


これから高速のETCゲートを通る時は気をつけなきゃ









にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ




スポンサーサイト
2018-02-10 09:14 : クルマ : コメント : 8 :

イプシロンのオイル交換

ここんところ野鳥に会いに公園に行く事が多く、公園への道は狭いし、駐車場も狭いしで必然とイプシロン号に乗る機会が急増しています。納車後半年で5,000km乗りまして、まあ普通なのかもしれませんが我が家的には過走行気味ですw

5,000km又は6ヶ月でオイル交換

と言われていたので購入した販売店でやってもらおうと思ったんですが、この販売店ちょっと遠くて今週の雪で道の状況もわからないので、近くのディーラーでやってもらう事にしました。ゴメンネー







と、その前にスズキのディーラーへ。

なぜなら…
イプ子は、小さいから小回りは効くし、全幅1675mmは、狭い道も狭い駐車場もヘッチャラです。これが車高が高くて4輪駆動だと言う事なしなんです。。。

そこでスズキのクロスビーという車を見に行ったんです。興味本位ですよ



これがその「クロスビー」です。
なかなかカッコいいと言うか可愛いですよね。全幅、全長はイプ子とほぼ一緒。SUVなので車高も高く4輪駆動モデルもあります。街で見かけて見に行ったんですが、聞くと発売したばかりでまだ納車してないそうです。何を見たんだろ~。。。

早速、試乗してみると…

最初にビックリしたのは、ドアを閉めた時の重厚感ある音。このクラスの車では軽くて薄い鉄板の閉める音のイメージだったので、そのギャップに驚きました。そしてLEDヘッドライトでスマートキーです。久しぶりに見た国産車、やるなー。

AT6速の出足はスムーズで安定感もあります。ただ、ちょっと踏み込んだ時の加速は車の重さを感じました。でも、そういう車でもないし街で普通に乗る分には申し分無しです。

すごく欲しくなった訳では無いですが、こんな車あったら便利だろうなと。ただ納期が3ヶ月くらいだそうで、そんなに待った事ないからなー。


そしてクライスラーディーラーへ。





クライスラー、JEEP、キャデラック、シボレーと4つのブランドを扱うお店です。前にラングラーを見に行った事があるんですが、それ以来2度目の訪問です。



店内にはJEEPとキャデラックとシボレーのいろんな車が置いてあります。そう、クライスラーは1台だけ扱っていてそれももうすぐ販売終了。そうなるとクライスラーは日本撤退へ。家なき子になってしまいます、イプ子




リフトアップされるイプ子。
無事オイル交換完了、さらに洗車までしてくれました。このディーラーさん、感じがいい人ばかりで印象が良いです。これからもお世話になりたいんですが、クライスラーが…。



でも大丈夫でした。アフターケアは任せて下さいって。



こんなのとか。


こんなのとか。


なかなか面白そうなのがありますねー。このお店。






にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ



2018-02-04 21:39 : クルマ : コメント : 4 :

M4 から 320i EDITION SHADOW へ


もう M4の1年点検の時期がやってきました。
納車されたのは去年の3/10だったので
少しフライング気味ではありますが。


Dラーへ車を持ち込むと…




あら不思議、オレンジに染まってしまいました

なんちって。。
サキールオレンジのLCI M4が展示されてました。
実は M4買う時、このオレンジが私の第一希望だったんです。でも在庫が無く諦めたんですが、ここで会えるとは。「これと交換してくれてもイイヨ」と営業くんには言っておきました


さて車は1泊2日で預けるので代車を用意してくれました。今回は…コレです!


BMW320i M-Sport Edition Shadow


「Edition Shadow」って初めて聞きましたが、なんだかカッコイイ名前ですよね。なにが付いてるのかよくわからないですが、ヘッドライトが少し黒っぽいです。なんてったって「しゃどう」ですからね。





M4から乗り換えて320に乗ったファーストインプレッションは「乗りやすい」でした。
昔乗ってた初代 X1の18iがたしか当時の320の4気筒2Lエンジンだったと記憶してます。あのエンジンは正直力不足で、登り坂だと回転数だけ上がってパワーが出ませんでした。同じ320とは思えないほど、このエンジンはパワフルで登り坂でも余裕で駆け上がっていきます。





「あれ、この車でいいんじゃない」
「うーん、そうだなー、そうかもなー」

「あ、いやいや、 M4の方がいいって」
「そーおー?」





でもこの車、十分に駆け抜ける歓びを満喫できると思います。ボディが軽くて軽快に走りますし、コーナーでも気持ちよく車が曲がってくれます。加速も十分で排気音も心地いい。やっぱり3シリーズはBMWの代表格なんだなーと再認識しました。





明日は、このEdition Shadowで野鳥を撮りに行こうと思います。あ、そういえば撮った野鳥の写真を載せる為に野鳥ブログを立ち上げましたー。もし暇があったら遊びに来て下さい




にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
2018-01-20 22:36 : クルマ : コメント : 4 :

担当営業 交代⁉︎


私にはBMWディーラーの担当営業が2人います。



というかなんというか…なんとなく2人います
過去のブログに何度となく登場した15年付き合ってる営業くんともう一人、過去に2台(335カブ、523d)の中古車購入した時の営業さんが新車販売に異動してきた為です。M4の購入交渉してる時もテーブルに2人が付くという変な光景でした


その元中古車営業くんが夜、訪問して来てカレンダーを持って来てくれました。





因みに…
1月:M140i
2月:218d GranTourer
3月:330e iPerformance
4月:M4
5月:M5
6月:Concept Z4
7月:740e iPerformance
8月:Concept 8 Series
9月:X1 xDrive25i xLine
10月:Concept X7 iPerformance
11月:i3
12月:i8
でした 6月は何故6シリーズじゃないのか…


あ、話が逸れましたが
来てくれた営業くんが言うには、15年担当してくれた営業くんが社長勅命により5支店の新車販売の統括マネージャーに昇格したそうです。て、事は担当営業を卒業ってことになるようです。ま、交代というか、2人いた担当が1人になったってとこかな。辞めるわけではないのですが、なかなか会うことがなくなるなぁと思うと少し寂しさがありますが、大出世なので喜びの方が大きいです


頑張れー営業くん!



なんとなく一区切りなのかなーって感じがします。BMWもいろいろ乗り継いで来てMモデルまで来たし、そろそろ卒業…もあるのかな。。。






にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
2018-01-11 20:54 : クルマ : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

M4 エアバッグのリコール!


先週末、1枚のハガキが届きました...




ん?リコールか。。。
BMWに乗ってて3回目くらいかなー、そういえば以前は「サービスキャンペーン」なんてタイトルで封書で送られてきたのに、なんて思いながら中身を確認。(あとで調べたら重要度の違いで低いのがサービスキャンペーン、高いのがリコールになるらしい)



エアバッグのインフレーターにおいて…容器が破損する恐れ…



これって世界的社会問題になった日本産エアバッグメーカーの不具合の件では? BMWのHPで確認するとどうもそのようです。



まあ、でもあの件が出たのは結構前だし、うちのは今年の3月納車だから対象外だよねー。なんて思いながら検索すると…




クリーンヒット!



WEBで調べると初めて死亡事故が出たのが2009年、あれから8年経ってもまだその部品を使ってた事にびっくり。BMWだけで、この件で6件のリコール。今回のリコールだけで84,000台近く対象だそうです。累計したら凄い台数でしょうね、更に他メーカーの世界中の台数を合わせると1億台と言われているらしいです。





で、早速ディーラーの営業君に連絡すると、対応が全くメドが立ってないらしい。メドがついたら連絡してもらう事にし、それまではエアバッグが開かないよう注意しようと思います。もちろん、これが無くても注意して運転してますけどね。しかし、ディーラーも気の毒ですねー。




で、少し考えたのですが…

今回のはエアバッグを膨らますのに硝酸アンモニウムを使い、それが高い温度や湿度によって爆発力が高くなり他の金属も破壊してしまうらしいですが、他メーカーのエアバッグも膨らませらるのに火薬を使っているらしいです。火薬って経年劣化するイメージがありますが、エアバッグの耐用年数て聞かないし、車検などで交換する事はないですよね。大丈夫なのかなーと。

きっと業界では検討されてると思いますが、安全性に関する事なので早めの対応を打って欲しいものです。





にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
2017-11-27 10:29 : クルマ : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

kisuke

Author:kisuke
 
こんにちは。

ネコ達と暮らして10年以上たちます。今ではネコ達がみんな可愛くて仕方ありません、親バカです。笑
これはそのネコ達との幸せな暮らしや趣味のゴルフ、愛車の話を徒然と載せたブログです。

お暇なら見てって下さい。(^^)

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR